基礎講座で劇的に変わる

こんばんは。思考の学校認定講師のラーナ藤咲です。

今日はZOOM(オンライン)の思考の学校「基礎講座」でした。

 

「基礎講座」では3つのワークをお伝えするのですが、

その中で「本音ワーク」というものがあります。

本音ワークは周りの人に対する自分の感情から、自分の中にあるネガティブな思考を見つけていくものです。

なぜこれをやるかというと、すべてのことは常に自分の思考から起こっているということに気づくためです。

誰もが持っている「ナチュラル被害者意識」に気づくため、とも言えます。

これは言うのは簡単だけど受け入れるのは難しいですね。

 

でも今日、受講者さんは「本音ワーク」のところで、意外にあっさりと

「あー、私、色んな人に(ネガティブなこと)をそう言われてると思います!」って笑っておっしゃったので、

あ、すごく現実の変化は早く起こる方なのではないかな、と思いました。

受け入れ方がオープンで、とても率直な方でした。

あとは、自分の思考がそのまま現実になっているというのを受容するだけ。

潜在意識は 「これも自分が作っているんだよね、全て自分の思考が100%現実化しているんだよね」ってすべての結果の責任は自分にあると認識した途端、勝手に問題をクリアして解決する方法を探し始めるんです。

なので、私達がすることは
「自分の現実を作っているのは100%自分の思考。その思考を選ぶ権利も責任も自分にある」と決めるだけ。

あとは勝手に潜在意識が自分がほしい未来を作り出していきます。

今日の受講者様も、1年後3年後10年後の未来に向けてほしい未来を手にされると思います。

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!